【Amazonオーディブル】アプリの操作方法を解説!

Amazon
この記事で分かる事

Amazonオーディブルの基本操作

使いやすくするための詳細設定方法

Amazonオーディブルとは

Amazonのオーディオブックサービス『オーディブル』は

活字を読まないで”耳から聴ける本”です。

【Amazonオーディブル】最初の1ヶ月無料で試す!

オーディブルアプリの基本の操作方法

再生速度

画面左下の『再生速度』をタップすると

お好みの再生速度を選択できます。

0.5~3.5倍速の中から変更することができます。

通常の半分の時間で本が読み終わる2倍速がオススメ!

3.5倍は、もはや何を言っているのか分からないので

あまり使えませんw

目次

赤枠の『目次』をタップすると

目次が出現

付属資料・PDFを閲覧できたり

自分の好き章を選択することができます!

スリープ

スリープ機能を設定した時間に音読を一時停止してくれる機能です!

赤枠の『スリープ』をタップすると

タイマーが出てきます。

まず、1日30分聴くと目標を決めて

タイマー設定したら継続しやすくなりますね!

5分/10分/15分/30分/45分/60分/90分/120分

章の終わり/カスタマイズから

スリープタイマーの選択が可能です。

ブックマーク

紙の本で言うしおりのような機能

自分が大切だと感じたところで

赤枠の『+ブックマーク』をタップすると

ブックマークを追加することができます。

右上にある点3つをタップすると

このような画面が出てきますので

赤枠の『ブックマーク』を選択。

このようにブックマークした所が表示されます。

更に、右上の『…』をタップして

『メモの編集』をタップすると

メモを残すことも可能です!

ボタンなしで操作

画面右上の赤枠をタップ

『ボタンなしで操作』を選択すると

ボタンをタップしなくても

←にスワイプすると60秒戻す

→にスワイプすると60秒戻す

↓ブックマークする

事ができます!

プレーヤー設定(詳細設定)

ここからは、もっと細かく設定ができるプレーヤー設定の解説をしていきます。

右上の赤枠をタップして

プレーヤー設定』をタップでプレーヤーの設定に移動します。

早送り/巻き戻し

早送り・巻き戻しどちらも30秒に設定されてます。

「30秒は戻し過ぎなんだよなぁ」

と感じているあなたは是非

設定をいじってみましょう!

赤枠の『秒』をタップして

好きな時間をタップして早送り・巻き戻しの秒数を変更しましょう!

10秒/15秒/30秒/60秒/90秒

から選ぶことができます。

リボンプレイヤー

赤枠のどちらかを選択

サマリー形式は

残り時間を表示

タイムコード形式は

経過時間/再生時間を表示します。

連続再生

連続再生は1章が終わった後

自動で2章を再生してくれる機能です。

自動ロック不可

自動ロック不可をオンにすると

自動で電源が落ちることなく操作ができます。

節電のためにオフにしておくことをおすすめします。

再生の位置の同期

オーディブルアプリが他の端末にも入っている時

ほかの端末に同期することができます。

メイン機材で途中で聴くのをやめたと時

ほかの端末からでも途中から再生することが可能になります。

オンの場合

他の端末に同期することができます。

オフの場合

他の端末に同期しないようにします。

まとめ

以上、オーディブルアプリの操作方法について解説でした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました